アヤナス化粧品の成分や安全性は?購入前のよくある質問Q&A

アヤナス化粧品の成分や安全性に関するQ&Aです。

 

解析は?脂性肌は?乾燥肌は?ニキビ肌は?ヒリヒリする?香りは?生理前や妊娠中は?など、ポーラオルビスアヤナス(POLA ORBIS ayanasu)の気になる疑問をスッキリ解決してください!

 

このページの目次
  1. ディセンシアアヤナスの全成分解析は?
    1. アヤナスローションコンセントレート/化粧水の全成分解析は?
    2. アヤナスエッセンスコンセントレート/美容液の全成分解析は?
    3. アヤナスクリームコンセントレートの全成分解析は?
    4. アヤナスアイクリームコンセントレートの全成分解析は?
    5. アヤナスBBクリームコンセントレートの全成分解析は?
    6. アヤナスモイストフィニッシングパクト/ファンデーションの全成分解析は?
    7. アヤナスノムビューティプラス/サプリメントの全成分解析は?
  2. アヤナスとサエルの成分の違いは?
  3. アヤナスの成分の毒性判定は?
  4. アヤナスを分析。原材料は?
  5. アヤナスは普通肌でも使えるの?
  6. アヤナスは超乾燥肌でも使えるの?
  7. アヤナスは脂性肌/オイリー肌でも使えるの?
  8. アヤナスは混合肌でも使えるの?
  9. アヤナスは敏感肌じゃないけど使えるの?
  10. アヤナスはインナードライ肌でも使えるの?
  11. アヤナスはゆらぎ肌でも使えるの?
  12. アヤナスはニキビ肌でも使えるの?
  13. アヤナスでニキビができたって本当なの?
  14. アヤナスは酒さ/赤ら顔でも使えるの?
  15. アヤナスでブツブツができるの?
    1. アヤナスのアレルギーテストについて
  16. アヤナスで湿疹が出るの?かゆいの?
  17. アヤナス、白斑などの副作用はあるの?
  18. アヤナスは皮膚科医が認めた化粧品なの?
  19. アヤナスはしみるの?
  20. アヤナスはヒリヒリするの?
  21. アヤナスはベタベタするの?
  22. アヤナスは生理前でも使えるの?
  23. アヤナスは妊娠中でも使えるの?
  24. アヤナスの香り/匂いは?
  25. アヤナスは医薬部外品なの?
  26. アヤナスは弱酸性なの?
  27. アヤナスには防腐剤/パラベンが入ってるの?
  28. アヤナスには油分が入ってるの?
  29. アヤナスにはシリコンが入ってるの?
  30. アヤナスにはジメチコンが入ってるの?
  31. アヤナスにはワセリンが入ってるの?
  32. アヤナスにはエタノールが入ってるの?
  33. アヤナスにはステロイドが入ってるの?
  34. アヤナスにはゼラニウムが入ってるの?
  35. アヤナスにはレチノールが入ってるの?
  36. アヤナスにはCVアルギネートが入ってるの?
  37. アヤナスには合成ポリマーが入ってるの?
  38. アヤナスには合成界面活性剤が入ってるの?
  39. アヤナス、セラミド美容液の種類は?

 

 

 

ディセンシアアヤナスの全成分解析は?

アヤナスローションコンセントレート/化粧水の全成分解析は?

アヤナスローションコンセントレート/化粧水の全成分解析は、下記のとおりです。

 

アヤナスローションコンセントレート/化粧水の全成分解析は?

 

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG−24グリセレス−24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル−2、セタノール、フェノキシエタノール

 

※美容成分:セラミドナノスフィア、CVアルギネート、コウキエキス、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキス、ローズマリーエキス

 

 

アヤナスエッセンスコンセントレート/美容液の全成分解析は?

アヤナスエッセンスコンセントレート/美容液の全成分解析は、下記のとおりです。

 

アヤナスエッセンスコンセントレート/美容液の全成分解析は?

 

水、グリセリン、ジグリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水添ポリオレフィン(C6−12)、プロパンジオール、BG、水添ナタネ種子油、水添レシチン、PEG−150、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ステアリン酸、ベヘニルアルコール、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、水酸化K、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル−2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

 

※美容成分:セラミドナノスフィア、CVアルギネート、コウキエキス、シモツケソウエキス、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキス、ローズマリーエキス

 

 

アヤナスクリームコンセントレートの全成分解析は?

アヤナスクリームコンセントレートの全成分解析は、下記のとおりです。

 

アヤナスクリームコンセントレートの全成分解析は?

 

シクロペンタシロキサン、水、ジグリセリン、グリセリン、BG、PEG−10ジメチコン、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ワセリン、水添ポリオレフィン(C6−12)、ステアリン酸スクロース、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、パルミチン酸スクロース、アミノプロピルジメチコン、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル−2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

 

※美容成分:ヴァイタサイクルヴェールR、CVアルギネート、コウキエキス、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキス、ローズマリーエキス

 

 

アヤナスアイクリームコンセントレートの全成分解析は?

アヤナスアイクリームコンセントレートの全成分解析は、下記のとおりです。

 

アヤナスアイクリームコンセントレートの全成分解析は?

 

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジメチコン、PEG−10ジメチコン、ジグリセリン、ペンチレングリコール、ジステアルジモニウムヘクトライト、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG−400、PEG−75、水添ポリオレフィン(C6−12)、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、コンドロイチン硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、ステアリン酸スクロース、エチルヘキシルグリセリン、パルミチン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル−2、トコフェロール、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

 

※美容成分:ヴァイタサイクルヴェールR、CVアルギネート、コウキエキス、コンドロイチン、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキス/ローズマリーエキス

 

 

アヤナスBBクリームコンセントレートの全成分解析は?

アヤナスBBクリームコンセントレートの全成分解析は、下記のとおりです。

 

アヤナスBBクリームコンセントレートの全成分解析は?

 

シクロペンタシロキサン、グリセリン、水、酸化チタン、トリエチルヘキサノイン、BG、PEG−10ジメチコン、ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、タルク、酸化鉄、アルギン酸硫酸Na、コウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、オルメニスミクスタ花水、トコフェロール、セタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、トリメトキシシリルジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、パルミチン酸デキストリン、ポリグリセリル−3ジシロキサンジメチコン、オレイン酸ポリグリセリル−2、メタクリル酸メチルクロスポリマー、水酸化Al、硫酸Mg、(アクリル酸アルキル/ジメチコン)コポリマー、シリカ、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

 

アヤナスモイストフィニッシングパクト/ファンデーションの全成分解析は?

アヤナスモイストフィニッシングパクト/ファンデーションの全成分解析は、下記のとおりです。

 

タルク、合成金雲母鉄、メタクリル酸メチルクロスポリマー、窒化ホウ素、ジメチコン、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、酸化亜鉛、リンゴ酸ジイソステアリル、スクワラン、水、BG、グリチルリチン酸2K、セラミド2、ヒアルロン酸Na、シャクヤク根エキス、モモ葉エキス、ダイズ種子エキス、ヒドロキシアパタイト、ミリスチン酸イソセチル、セスキイソステアリン酸ソルビタン、デヒドロ酢酸Na、ジステアリン酸Al、ハイドロゲンジメチコン、トコフェロール、クロルフェネシン、アルミナ、(+/−)マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、酸化スズ

 

 

アヤナスノムビューティプラス/サプリメントの全成分解析は?

アヤナスノムビューティプラス/サプリメントの全成分解析は、下記のとおりです。

 

還元麦芽糖水飴、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、マイカイカエキス末、白桃花エキス末、ウドエキス末、ショウガエキス末、黄杞葉エキス末、米胚芽抽出物、ヒアルロン酸 / 結晶セルロース、シクロデキストリン、ヒドロ キシプロピルセルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、着色料(二酸化チタン、クチナシ)、カルナウバロウ

 

【栄養成分表示】2粒(518mg)当たり、エネルギー:2.0kcal/たんぱく質:0.11g/脂質:0.01g/炭水化物:0.36g/食塩相当量:0.0004g

 

 

 

 

アヤナスとサエルの成分の違いは?

アヤナスとサエルの成分の違いを簡潔にまとめると、下記のとおりです。

 

・アヤナス(ayanasu):エイジングケア成分がメイン
・サエル(saeru):美白ケア成分がメイン

 

※下記Q&Aも参考にしてみてください。

 

アヤナスの全成分解析は?

 

 

 

アヤナスの成分の毒性判定は?

アヤナスの成分の毒性判定は安全であり、一切問題ありません。

 

 

 

アヤナスを分析。原材料は?

アヤナスの原材料は、下記Q&Aの分析で詳しく回答しています。

 

アヤナス化粧品の全成分解析は?

 

 

 

アヤナスは普通肌でも使えるの?

アヤナスは普通肌でも、もちろん使えます。

 

 

 

アヤナスは超乾燥肌でも使えるの?

アヤナスは超乾燥肌でも、もちろん使えます。

 

むしろ、乾燥性敏感肌の人にこそ使ってほしいスキンケア化粧品です。

 

 

 

 

アヤナスは脂性肌/オイリー肌でも使えるの?

アヤナスは脂性肌/オイリー肌でも、もちろん使えます。

 

 

 

アヤナスは混合肌でも使えるの?

アヤナスは混合肌でも、もちろん使えます。

 

 

 

アヤナスは敏感肌じゃないけど使えるの?

アヤナスは敏感肌じゃなくても、もちろん使えます。

 

 

 

アヤナスはインナードライ肌でも使えるの?

アヤナスはインナードライ肌でも、もちろん使えます。

 

※下記Q&Aも参考にしてみてください。

 

アヤナス、毛穴ケアの効果は?頬の開き毛穴は?

 

 

 

アヤナスはゆらぎ肌でも使えるの?

アヤナスはゆらぎ肌でも、もちろん使えます。

 

むしろ、ゆらぎがちな年齢肌の人にこそ使ってほしいエイジングケア化粧品です。

 

 

 

 

アヤナスはニキビ肌でも使えるの?

アヤナスはニキビ肌でも、もちろん使えます。

 

※下記Q&Aも参考にしてみてください。

 

アヤナスはニキビ跡に効果があるの?
アヤナスは大人ニキビに効果があるの?

 

 

 

アヤナスでニキビができたって本当なの?

アヤナスでニキビができたという人も少なからずいます。

 

その時々の体調や肌ストレス、環境の変化や季節の変わり目など、原因は様々です。

 

ただし、アヤナスを使ったニキビ予防/対策、ニキビ治療/改善は可能なので、下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

アヤナス化粧品はニキビ跡に効果があるの?
アヤナス化粧品は大人ニキビに効果があるの?

 

 

 

アヤナスは酒さ/赤ら顔でも使えるの?

アヤナスは酒さ/赤ら顔でも、もちろん使えます。

 

顔が真っ赤になる毛細血管の拡張。アヤナスは、この原因となる皮膚の冷えや炎症に対応し、酒さや赤みが出やすい敏感肌のバリア機能を高めてくれることに特化しているからなんですね。

 

※下記Q&Aも参考にしてみてください。

 

アヤナスでストレスケアできるの?

 

 

 

アヤナスでブツブツができるの?

アヤナスでブツブツができたという人も少なからずいます。

 

その時々の体調や肌ストレス、環境の変化や季節の変わり目など、原因は様々です。

 

ブツブツができた場合は、すぐに使用を中止し、かかりつけの皮膚科を受診してください。

 

アヤナスのアレルギーテストについて

ディセンシアの商品は、乾燥性敏感肌の方はもちろん、さまざまな肌タイプの方にアレルギーテスト(※1)を実施しています。

 

しかし、全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。季節や健康状態(体調)などにより肌に異常が出ることがあります。

 

化粧品を使用して、肌トラブルを起こしやすいという方は、一度、皮膚科専門医の指導をうけ、パッチテスト(※2)などを行ってください。

 

※1:アレルギーテストとは
アレルギーテストは、正式にはリピートインサルトパッチテスト法と言い、18歳以上の健康なボランティアの男女を対象にテストを行なっています。主なテスト方法は、化粧品を塗布したパッチを実際に貼って、24時間経過後取ることを、数週間に渡って9回繰り返します。その2週間後に再び同じパッチをして、1〜2日置き、赤み/ブツブツ/ハレ/かゆみ等のアレルギー症状が出るかどうかを判断するテストです。

 

※2:パッチテストとは
化粧品が肌に合うかどうか簡易的に判断する方法をパッチテストと言います。ディセンシアの商品が肌に合うかわからない場合は、上腕の内側など、目立たない部位に塗布し、24時間経過後、塗布した部分の肌の状態をみてください。赤み/ブツブツ/ハレ/かゆみ等の症状がでなければ、そのまま使用しても大丈夫だと思います。もし、何らかの異常が出た場合には、肌に合わない可能性があるので、直ちに塗布した部分を洗浄し、使用を中止してください。肌が敏感な場合は、パッチテストで大丈夫でも、季節/体調/部位などによっては合わない場合もあります。

 

 

 

 

アヤナスで湿疹が出るの?かゆいの?

アヤナスで湿疹がでた、かゆくなってきたという人も少なからずいます。

 

その時々の体調や肌ストレス、環境の変化や季節の変わり目など、原因は様々です。

 

湿疹がでたり痒くなってきた場合は、すぐに使用を中止し、かかりつけの皮膚科を受診してください。

 

※下記Q&Aも参考にしてみてください。

 

アヤナスでブツブツができるの?

 

 

 

アヤナス、白斑などの副作用はあるの?

アヤナスに白斑などの副作用はあありません。

 

 

 

アヤナスは皮膚科医が認めた化粧品なの?

アヤナスは皮膚科医が認めたエイジングケア化粧品です。

 

公式ホームページに、皮膚科医:蘇原しのぶ先生のコメントが掲載されているので、ご覧になってみてください。

 

 

 

 

アヤナスはしみるの?

アヤナスを使うとしみる…いう人も少なからずいます。(敏感肌専用化粧品なので、その数はそこまで多くありません。)

 

その時々の体調や肌ストレス、環境の変化や季節の変わり目など、原因は様々です。

 

肌がしみてきた場合は、すぐに使用を中止し、かかりつけの皮膚科を受診してください。

 

※下記Q&Aも参考にしてみてください。

 

アヤナス化粧品でブツブツができるの?
アヤナス化粧品で湿疹が出るの?かゆいの?

 

 

 

アヤナスはヒリヒリするの?

アヤナスを使うとヒリヒリする…いう人も少なからずいます。(敏感肌専用化粧品なので、その数はそこまで多くありません。)

 

その時々の体調や肌ストレス、環境の変化や季節の変わり目など、原因は様々です。

 

肌がしみてきた場合は、すぐに使用を中止し、かかりつけの皮膚科を受診してください。

 

※下記Q&Aも参考にしてみてください。

 

ディセンシアアヤナスでブツブツができるの?
ディセンシアアヤナスで湿疹が出るの?かゆいの?

 

 

 

アヤナスはベタベタするの?

アヤナスはベタベタする…いう人も少なからずいます。感じ方は人それぞれなので。

 

※アヤナスを使ってみた感想は、下記Q&Aに詳しく書き記しているので、参考にしてみてください。

 

アヤナスローションコンセントレート/化粧水の評価口コミは?
アヤナスエッセンスコンセントレート/美容液の評価口コミは?
アヤナスアイクリームコンセントレートの評価口コミは?
アヤナスクリームコンセントレートの評価口コミは?
アヤナス、@コスメの評価口コミは?

 

 

 

アヤナスは生理前でも使えるの?

アヤナスは生理前でも、もちろん使えます。

 

 

 

アヤナスは妊娠中でも使えるの?

アヤナスは妊娠中でも、もちろん使えます。

 

 

 

アヤナスの香り/匂いは?

アヤナスの香り/匂いには、保湿効果/リラックス効果のある天然植物成分だけが使われています。

 

・心が癒される甘い香り:ゼラニウム
不安やストレス緩和、潤い/水分のバランス調整

 

・心地よい優雅な香り:ラベンダー
心身のリラックス効果、鎮静作用/消炎作用

 

 

 

 

アヤナスは医薬部外品なの?

アヤナスのラインナップ(商品一覧)に医薬部外品はありません。

 

ディセンシアのスキンケア商品で医薬部外品なのは、下記の4つです。

 

・サエル ホワイトニング ローション コンセントレート 医薬部外品
・サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート 医薬部外品
・サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート 医薬部外品
・ディセンシー エッセンス 医薬部外品

 

 

 

 

アヤナスは弱酸性なの?

アヤナスは弱酸性ではありません。

 

そもそも、『油中水型』の化粧品(乳化タイプ)には、弱酸性という概念がないんですね。

 

※弱酸性という指標は、『水ベース』及び『水中油型』の化粧品しか該当しません。

 

 

 

アヤナスには防腐剤/パラベンが入ってるの?

アヤナスには防腐剤/パラベンが入っていません。

 

旧アヤナスには、メチルパラベンという防腐剤(保存料)が入っていたんですが、リニューアルした新アヤナスは、パラベンフリーの処方に成功したんですね。

 

ちなみに、防腐剤(保存料)の役割を果たす成分として新たに配合されたのが、フェノキシエタノールです。

 

フェノキシエタノールを少量の配合するだけでも、幅広い抗菌効果が担保され、十分防腐力を発揮してくれるとのこと。

 

安全性/信頼性の高いエイジングケア化粧品:アヤナス。その進化には、やはり目を見張るものがありますね。

 

 

 

 

アヤナスには油分が入ってるの?

アヤナスには油分が入っています。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

ディセンシアアヤナスの全成分解析は?

 

 

 

アヤナスにはシリコンが入ってるの?

アヤナスにはシリコンが入っていません。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

※ジメチコン/シクロペンタシロキサン/水添ポリオレフィン(C6−12)/アミノプロピルジメチコンなどは、シリコンではなくシリコーンです。勘違いしている人も多いんですが、シリコンとシリコーンは別物です。また、シリコーンは無害であり、肌への影響は低いといわれています。

 

ポーラオルビスアヤナスの全成分解析は?

 

 

 

アヤナスにはジメチコンが入ってるの?

アヤナスにはジメチコンが入っています。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

アヤナス(ayanasu)の全成分解析は?
アヤナスにはシリコンが入ってるの?

 

 

 

アヤナスにはワセリンが入ってるの?

アヤナスにはワセリンが入っています。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

アヤナスの全成分解析は?

 

 

 

アヤナスにはエタノールが入ってるの?

アヤナスにはエタノールが入っていません。

 

ディセンシアの全商品は、アルコール不使用(=エタノール不使用)です。

 

 

 

 

アヤナスにはステロイドが入ってるの?

アヤナスにはステロイドが入っていません。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

※抗炎症作用のある成分:グリチルリチン酸2Kは、ステロイドと似た成分ですが、副作用などの心配はほぼありません。

 

アヤナス化粧品の全成分解析は?

 

 

 

アヤナスにはゼラニウムが入ってるの?

アヤナスにはゼラニウムが入っています。心が癒される甘い香りで、不安やストレス緩和、潤いや水分のバランス調整を行ってくれるんですね。

 

 

 

アヤナスにはレチノールが入ってるの?

アヤナスにはレチノールが入っていません。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

※レチノールは、コラーゲンの回復を速め、しわ対策に効果的。ただ、刺激が強く、ヒリヒリする人も多いんです。このデメリットを克服した成分として、アヤナスにはCVアルギネートが配合されています。

 

ディセンシアアヤナスの全成分解析は?

 

 

 

アヤナスにはCVアルギネートが入ってるの?

アヤナスにはCVアルギネートが入っています。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

※CVアルギネートは、真皮内の線維芽細胞の働きを活性化させ、コラーゲン産生をサポートしてくれる、ポーラ研究所のオリジナル成分です。

 

ポーラオルビスアヤナスの全成分解析は?
アヤナスにはレチノールが入ってるの?

 

 

 

アヤナスには合成ポリマーが入ってるの?

アヤナスには合成ポリマーが入っています。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

※保湿の効果のある化粧水や乳液などに配合される合成ポリマーの一種として、水添ポリオレフィン(C6−12)が含まれています。

 

アヤナス(ayanasu)の全成分解析は?

 

 

 

アヤナスには合成界面活性剤が入ってるの?

アヤナスには合成界面活性剤が入っています。下記Q&Aを参考にしてみてください。

 

※アヤナスに配合されている合成界面活性剤は、非イオン界面活性剤です。肌への刺激が少ない界面活性剤なので、心配する必要はほとんどありません。(一般的な基準より厳しい、ポーラの安全基準でクリアした成分だけを使用しています。)

 

アヤナスの全成分解析は?

 

 

 

アヤナス、セラミド美容液の種類は?

アヤナスに配合されているセラミド美容液の種類は、セラミドナノスフィアです。

 

人体が持つセラミドと全く同じ構造のヒト型セラミドを、ナノサイズにしてカプセル化することで、通常のセラミドの4倍もの浸透力を達成したのが、セラミドナノスフィア。

 

肌に浸透するとカプセルがほぐれ、1つ1つのセラミドが、乱れたセラミド配列にぴったり適合。保湿効果をサポートしてくれます。

 

 



 このエントリーをはてなブックマークに追加